トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

FXの資金管理 一度にもつポジションを安全に増やしていくためには

スポンサーリンク

FXの魅力はやっぱり、最大25倍のレバレッジをかけて取引をすることで、自分の手持ちのお金以上のお金を動かせることだと思います
でも、利益がでるときはいいですが、損失も大きくなってしまうので、初心者にとってはメンタルのコントロールが難しくなり少額ではうまくいっていた方法をきちんと使いこなせないという事態にもなりえます

私は現在ドル円を一回1万ドルのポジションで取引をしていますが、将来的にはもっと大きいポジションで取引がしたいと思っています

そこで今日はどんな風に、どのタイミングでポジションを増やしていくのがいいのか考えてみます

関連記事:コツコツドカンをさけるための1つの方法

スポンサーリンク

この記事を読んでわかること

FXでの私なりのポジションの増やし方を紹介します

この記事を読んでくださった方の資金戦略のヒントになればうれしいです

スポンサーリンク

初期設定

実際にはもっとばらつきがあると思いますが、計算を簡単にするために今回はこのルールで考えてみます

資金:100万円

1lot(固定):1万ドル=100万円

利益確定:50pips

損切り:20pips

ポジション増加:特定のタイミングで1lot増やす

勝率:1/3(今回の利確、損切ライン設定で最低限必要な勝率)

図で表すとこんな感じ

資金状態を1度にもつポジションごとにレベル1,2,3…..と表現します

スポンサーリンク

取引量を増やすタイミングは?

どうやって取引量を増やすかですが、まずは取引量を大きくしたときのリスクについて考えたいと思います

①1回の損失が大きくなる

lotが増えると利益が大きくなる反面損失も大きくなります

これまで小さい lot でコツコツ稼いできた利益が lot を増やした途端、少ない回数の取引ですぐになくなるのは萎えます

勝率1/3ならレベルアップ後、3回はそのレベルでチャレンジしたいところです

3回チャレンジすれば、そのレベルに入ってからのトータルの損益がプラスになるからです

そのため、最低でも次のレベルで2回損切りした場合でも残るだけの利益を稼がないと、次のレベルにいけないという条件が必要です

➁取引量が多くなり今まで通りの取引きができなくなる

判断基準はpipsだと頭ではわかっていても、損益の数字が取引量増加といっしょに大きくなると利確損切りのルールを守れなくなる可能性があります

そのため、取引量が増えることによる自分のメンタルへの影響も考慮する必要があると思います

ここはかなり主観が入ってくるところだと思いますが、今回はこれまで積み上げた利益に対し、一回の取引での損益が大したことないと思えるかどうかという基準で決めます

レベルアップ前の利益の合計 / 10 > レベルアップ後1回の取引きの利益

これでいきます

取引量アップに伴うリスクとして思いつくのはこれくらいなので、とりあえずこんなかんじで計算してみます

スポンサーリンク

計算結果

最初はいくつかの条件を組み合わせて一つの結果を出そうと思ったのですが、お気づきのとおり、①と➁の条件では②の方がずっと厳しい(レベルがあがりにくい)条件になっています

そのため、条件①、➁別々でそれぞれの条件で取引を続けた時、どれくらいのタイミングで次のレベルにいけるのか見てみました

①二回の損切りに前のレベルでの利益が耐える

まずはレベルが上がりやすい方の条件を見てみましょう

損益だけをみると思ったより、すいすいレベルは上がっていけそうな感じ

4lotからはレベルアップ後に一発で利益確定できれば、すぐにレベルアップしてしまいます

レベルがあがっても常に一定の確率で勝ち続けられるのであれば、効率よく資金を使える方法といえるかもしれません

一方で、lotが増えるスピードにメンタルがついていけず、失敗してしまうおそれもありそうです

➁レベルアップ前の積み上げた利益がレベルアップ後の1回のトレードの損益の10倍以上

次は慎重なパターン

慎重な設定と低い勝率設定のせいでレベルアップまでけっこうな取引回数を要します

小さいlotからこれだけの回数の取引きを繰り返していれば、さすがにレベルがあがっても同じように取引ができそうです

ただし、今の私の取引きのペースだとレベル1を脱するのに数年かかってしまいそうです

スポンサーリンク

まとめ

2つのパターンの取引き量の増やし方について考えてみました

人それぞれ考え方や性格の違いがあると思うので、トレードのやり方だけでなく資金のコントロールも自分にあった方法を使うことがトレードでお金を増やしていくためには重要だと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました