トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

[株・FX]コツコツドカンをなくしてサステナブルな投資[資金管理]

スポンサーリンク
ロット上げたとたん#shorts

株式投資やFXを始めたばかりのころは、誰でも数万円の利益がでてやったーと思ってもそれ以上の損失を出してしまう、いわゆるコツコツドカンをやってしまいがちです

それも何度も

これを何とかなくす方法がないか考えていきましょう

スポンサーリンク

ドカンがおきる原因はメンタル

ポジポジ病

ぼくの場合、大きい損失を出してしまうのは、トレードをしたい、ポジションを持ちたいという気持ちが強くて少しでもきっかけがあるとなんでも手を出してしまうときでした

最初のころや、直近大きく負けてしまったときは慎重にトレードをするようになります

数日ノーポジでも我慢ガマンと思って、じっとチャンスを待ちます

そうしているうちは割と勝率も高くて、自分いけてんじゃんってなります

ですが、そのうち自分を過信するようになって何かと理由をつけてやたらとエントリーをするようになります

これがポジポジ病です

そうなってくるとちょっと負けても次々とエントリーしてしまい、時にはナンピンとかもしちゃいます

損切りをしっかりしているうちはドカンとはならないですが、ナンピンを無計画にやりだすと大きく損失を食らう可能性が高まります

ロットを上げてもメンタルがついてこない

勝ちが続くとちょっとずつ大きいlotで取引するようになります

だいたいの場合、資金が増えるスピードよりも取引きする金額が増えるスピードの方が速いので、トレードで上下する金額の資金の中のパーセンテージはどんどん大きくなっていきます

最初はレバレッジ1,2倍とかで抑えめにやっていた人にとって、レバレッジ10倍、20倍にしたときの損益の動きはとても激しいです

これまで数百円しか損益が変わらなかった程度の値動きで数千円の損益が動くのでメンタル揺さぶられ方が大きく変わります

これまでpipsで損切りや利確する場所を決めて、それで勝ってきたならそれを継続するべきですがメンタルが損益の値動きに耐えられなくなるとルールを破ってしまいます

本当は損切りしなければいけないところで損切りせず放置してしまったり、50pipsの値幅を狙うのが本来のトレードスタイルなのに、10pipsで利益確定してしまったり

そうやってトレードスタイルがブレてトレードがうまくいかない+これまでよりも大きいlotで取引をするので、今までコツコツ積み上げてきた利益を一瞬で吹っ飛ばしてしまうのです

一番簡単な対策は利益が出たらすぐ出金する

利益がでたらトレードが変わってしまうなら自分の出した利益がわからないようにしてしまうのが一番簡単なコツコツドカン対策です

週単位くらいで、利益がでたらFX口座から出金するとかどうでしょう

利益も投資に回したいなら投信とかETFを買うとかね

利益田出た週は最初にFX口座に入れた金額まで毎週戻す

損失がでたらそのまま

もし損失が続いて口座資金がゼロになってもそのころには少し投信、ETFとしてお金が残っているはずなのでそこから再スタートしましょう

少なくともコツコツドカンを繰り返すよりも相場にとどまれる期間が長くなるはず

よく言われますが、勝つよりもまずは生き残ることが大事です

一回でドカンと負ける量を減らして勝てるトレーダーを目指しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました