トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

【初心者】FXやってみて思ったことかいてみます

スポンサーリンク

初心を忘れないようにFXを始めたころのことを記事にして残しておこうと思います

これからFXを始めようとしている方は、初心者のやりがちな失敗をこの記事から学んでもらえると幸いです

関連記事:FXでなかなか勝てないなーと思ったら読む記事

スポンサーリンク

やっぱり最初から勝つことはできない

スワップポイント狙いのトルコリラのトレードと、キャピタルゲイン狙いのユーロドルのスキャルピングをやってみてどちらもトータルでは損失になってしまいました

このままのスピードで損失を出し続けていては、すぐに退場してしまうと思い、今はドル円で一度のトレードの建玉も減らして数日間ポジションを持ち続けるスイングトレード?をやっています

かなり慎重にエントリーするかどうかを決めているので、約2か月で4回しかエントリーしていませんが、勝率は7割5分で、金額的にもプラスなのでそこまで悪くない成績だと思ってます

今は勝率が高く、取引通貨量は以前よりかなり少ないのでそろそろ建玉を増やしていきたいという気持ちもでてきます

でも、これまで何回も典型的なコツコツドカンをやらかしてきたので、それは避けないといけないという気持ちもあります

今の建玉のままでトレードを続けたときに、損切をできずに大きな損式を出すのもいけないし、建玉を増やして、これまでの利益を吹き飛ばしてしまうことも避けたいと思います

関連記事

コツコツドカンをなくすために僕がやっている1つのこと

スポンサーリンク

損切りをきちんとできるようなルール設定が必要

 

これまでより時間軸を長くしてトレードをし始めてからは損切りがしやすくなったと思います

建玉小さめで数日で数十pipsの利益を目指す方法なので、損がでるのもゆっくりです
なので、もし損切をするのを少し迷ったとしても一気に損失が膨れ上がって、損切できないようなレベルにはならないのが精神的にもプラスになっている気がします

損切の精神的な障壁を乗り越えるためにルールをはじめに設定してそれに従うのがよいとされていますが、それでもトレード後にもやもやしてしまうことがあるので、個人的には自分の心も納得できるような形にトレードを設定することが必要な気がします

僕の場合はそれが建玉を減らすことでした

スポンサーリンク

建玉を増やすのはタイミングをいつにするのか難しい

利益がでたときには、建玉10倍だったら利益も10倍だったのになーとか思ってしまいます

ただこれまでのコツコツためてきた利益を建玉を増やしたせいで吹き飛ばしてしまうと、精神的にはしんどいです
初心者のうちは、小さい建玉で試行錯誤を繰り返す期間を十分にとった方がいいように感じます

コメント

タイトルとURLをコピーしました