トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

SEO対策って何すればいいの?

スポンサーリンク

ブログを始めて、いろいろ調べるといろんなところに出てくるSEOという言葉

ただ、具体的になんなのか。どうやったらその対策になるのかあんまりよくわかってませんでした。

調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

SEOとは

Search Engine Optimizationの略です。日本語で言うと検索エンジン最適化。検索結果として探しているものに近いコンテンツが上位に表示されるようにする仕組みのことです。

つまり、SEO対策というのは、ブログの場合なら、自分のブログにいろいろ工夫をして、誰かが検索したときに自分のブログが上位に表示されるように頑張るということでしょうか。

確かに、ブログが上位に表示されるのは重要です。

ネットサーフィンしてて、1つの検索に関して2ページ以降まで行くことなんてあんまりありませんし。上位に表示されることがブログのアクセス数を増やすのには不可欠です。

しかし、具体的に何をすればいいかはまだピンときません。

対策をまとめてみました。

スポンサーリンク

タイトルにキーワードを入れる

タイトルに検索で上位表示したいキーワードを入れることで、キーワード対策ができます。

ポイントは、

  • 実際にユーザーが検索しているキーワードを入れる
  • なるべくキーワードを左詰めにする
  • キーワードは2~3語入れる

らしいです。

これまで、あんまり意識してなかったので、今から直すの大変ですが、やってみようと思います。

スポンサーリンク

ディスクリプション、リード文にキーワードを入れる

記事の前半ほどSEOの重要度が高いので、キーワードを入れるだけでSEO評価があがります。

これは、簡単にできそうです。それにこのキーワードを入れるというルールを軸にすることで、リード文が書きやすくなりそうな気もします。

スポンサーリンク

画像や動画を積極的に入れる

画像を使うことで、読者が理解しやすくなり、滞在時間の伸ばせます。これはSEO評価アップにもつながります。

旅行とかいったときに景色の動画とかとって、アップロードしたらいいんですかねー。

スポンサーリンク

見出し(hタグ)に関連キーワードを入れる

キーワードを入れる場所が多くて、同じ単語が出てきすぎて違和感のある記事になってしまいそうなかんじもしますが、検索エンジン様に気に入ってもらうためにはしょうがないですね。

検索意図にマッチした内容にする

検索ユーザーが求めるコンテンツがSEOに強いブログをつくってくれます。

私がブログを書くときは自分が興味あることを書いてるので、その記事を読みたい可能性がある人が検索しそうなキーワードを考えてタイトルに入れるのが、いいかもと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

SEO対策はまずはキーワードが大事ということのようです。

いろんなところにキーワードを入れまくって、読者の気持ちを考えて、できるだけブログに長くいてもらう。

なかなか、大変そうですが、がんばります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました