トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

利確の目標レート目指して握るのもいいけど、値動きを見ながら臨機応変な対応も必要

スポンサーリンク

の日のトレード日記はこちら

スポンサーリンク

1時間足は大きめの陽線でたり少し心揺らぐ展開

EURUSD 1時間足チャート

ポジション:ショート1000通貨

先週後半、戻しを挟んでもう1回下降トレンド継続かみたいな動きをしました

ですが、そこから大して下げないうちにまたヨコヨコしてます

移動平均線の向き的にまだ下目線でいいとは思うんですが、先週みたいなイケイケムードはなくなってきました

こうなってくると握力が弱まってきます

少しの戻しでポジション決済されて伸ばし損ねるのがいやなので今は先週の戻しのちょいうえでキリのいい1.17に逆指値おいてます

でも下落の終わりの気配を感じると今のレートから逆指値の間の60pipsの利益失うのもイヤだし利益確定しちゃおっかなーとも思ってしまいます

今日寝るまでの間の値動き次第では早めに利益確定するかもしれません

スポンサーリンク

日足は長期移動平均線で一旦反発?どこまでを下落の途中の戻しとみるか

EURUSD 日足チャート

1時間足のところではショート保持に弱気なことを書きましたが、逆にここでロングするかというとまだそういう気にもなれません

もうすこしで長期移動平均線も下を向きそうだし

ローソク足が長期移動平均線にタッチするあたりなので一旦反発してるだけにも見えます

どこまでを戻しと見るかですが、ちょっとよくわかりません

とりあえず短期移動平均線をローソク足が上に抜くかどうかとかですかね?

日足でも下降トレンドとなればかなり大きくとれる可能性大とみているので戻り売りで追加ショートも検討したいです

他の日のトレード日記はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました