トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

楽天ペイでのポイント消費に注意

スポンサーリンク

レジでスマホの画面に表示したバーコードを読みとってもらうだけで支払い完了

いわゆるキャッシュレス決済ってやつです

何社もサービスがある中で楽天ペイは増税後の還元率の高さで注目されてたりします

そんな楽天ペイですが、アプリの仕様に注意しないといけない部分があります

ごく少数だと思いますが、、、

楽天ペイをこれから使い始めるって人は少しだけ気をつけた方がいいかもしれません

関連記事:楽天ポイントの貯め方

スポンサーリンク

デフォルトだとポイントが優先的に消費される

さっそく本題に入りますが、注意点はこれです

アプリを起動して普通に支払いをするとポイントでの支払いが優先され、足りない分はクレジットカードでの支払いという形になります

期間限定ポイントが優先的につかわれるのは使い忘れて、いつの間にかポイントが消えてしまうのを防ぐのにはいいんですが、ポイントでしかできないことがある場合は困っちゃいますよね?

スポンサーリンク

なにが困るの?

ポイントでしかできないこと、それはポイント投資です

楽天証券の口座をもっていれば、楽天スーパーポイントで投資信託を買うことができます

みんながみんなやってるわけではないと思うので、冒頭にごく少数の人が困ると書きました

このポイント投資ですが、普通の投資と違うのは、楽天ポイントの倍率アップの条件の一つになっているんです

毎月500ポイント分投資信託を買えば、その月のポイント付与倍率が+1倍されます

500ポイントってそんなに簡単にたまるポイントじゃないと思います

でも、使うのはコンビニの買い物とかちょっとした買い物で一瞬で使えちゃいます

だから注意が必要なんです

スポンサーリンク

対策は?

アプリをひらくと決済時に読みとってもらうバーコードの下に、すべてのポイント/キャッシュを使う、というチェック欄があります

デフォルトではここにチェックがはいっており、これをはずすことでポイントをキープできます

ですが、毎回楽天ペイで支払いをするたびにこのチェックをはずすなんて不可能です

絶対忘れます

チェックの右にある設定ボタンから支払いにポイントを使わないよう設定し、次回もこの設定を使う、にチェックを入れましょう

これで次回起動時からも、支払いはクレジットカードでされるようになります

スポンサーリンク

まとめ

めちゃくちゃ細かいことですが、ポイント倍率+1倍は大きいと思うので、ポイント投資とあわせてやってみることをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました