トレード日記毎日更新中!

FX×心理

FXバックテスト

楽天ポイント

戦略的にアクセス数アップを目指すためにいろんな人の手法を寄せ集めた記事

スポンサーリンク

これまで、とにかく自分が得意な分野、勉強中のことについて記事を書いてきたけど、全然アクセス数は稼げてない

もっと検索で上位表示されることとか意識して書かんといけんのんかーと思って、まずは人のまねをしてみようと思う

テーマの探し方

書きたいことをこれまでは書いてきた

でもそれじゃだめなんかもしれん

どんなキーワードで検索をされているのか知る必要がありそう

そのためのツールはいろいろある

関連キーワード取得ツール

ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール(仮名・β版))
無料で使えるキーワードリサーチツール。一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれる、コンテンツ制作者のためのツールです。読者、視聴者が求める情報を把握してより良いコンテンツ作りを目指しましょう!

このサイトでは検索キーワードを入れるとキーワード+○○のキーワードの組み合わせの一覧を返してくれる

“FX”のキーワードを入れると

yahoo知恵袋や教えて!Gooの質問まででてくる

これを使えばテーマに困ることはなさそう

各キーワードのリンクをクリックするとそのキーワードの検索結果に飛ぶことができる

もし、しょぼそうな記事が上位表示されていればねらい目のキーワードなのかも

かけ合わせ3つのキーワードを狙う

キーワードを決めるときに、キーワードが多い方が読者の悩みが明確になり、記事が書きやすい

2つだと漠然としていて自分が書いた記事と読者の求めているものがマッチしないのかも

キーワード順位を確認する

順位計測することで、自分の記事の評価がわかり、ブログ運営の方向性が正しいかわかる

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー - Google、Yahoo、Bingの検索順位を簡単チェック!!
Google、Yahoo、Bingの三大検索エンジンの検索順位チェッカーです。PC版・スマホ版の検索順位を取得。無料・登録不要です。

サイトURLと5つまでのキーワードを入れることで順位を調べられる

試しにこのブログのある記事の順位を調べてみると

ですよねー笑

勝てる分野を探すこと

自分が得意なテーマでまずは勝負すること

いきなり多くの人がブログを書いてるようなテーマで書き始めても勝てない

まずは

  • 自分が好きな分野
  • 自分の過去の経験、苦労した経験

について書く

一般的な情報では、他の競合記事に埋もれてしまう

自分の経験を記事にいれることが一番の差別化になる

読者設計

これが一番大事

以下3点を明確にすることが必要

①問題提起

読者が抱えている悩みや問題を明確にする

➁結果の明示

その記事を読むとどうなるか明確に伝える

③結果の根拠

②で示した結果が出る根拠を伝える

購買設計

読者にどう行動してほしいか

紹介している商品を契約してほしいのか、広告をクリックしてほしいのか

まとめ

まずは、記事のテーマを”自分が書きたいもの”から”検索上位に表示できそうなもの”にすることかなー

そういえば、自分がこれから書こうとしているテーマで検索した事さえもなかったな

そして、それを検索した人が抱えている問題を考える

記事の中ではそれに答えつつ、結果と根拠を示すってかんじか

あ、あと読者にどう行動してほしいか、ね。

 やってみよー

この記事を書くのに以下のブログを参考にさせてもらいました

クロネのブログ講座

ブログ初心者が40記事を書くための「戦略的な記事ネタ」の探し方|クロネのブログ講座
「ブログ初心者は30記事書くために、1番目の記事で成長を感じろ!」という記事では、ブログ初心者が自分の成長を感じるために

manablog

【初心者向け】ブログのアクセスアップでやることは『3つだけ』です
「ブログでアクセスアップする方法を知りたい。最近はブログを頑張っているけど、、、アクセスはあまり伸びず…。この先が不安です。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.ブログでアクセスアップを狙うなら『SEOスキル』が必須です/2.ブログでアクセスアップしたい初心者がやるべきことは3つだけ/3.ブログのアクセスアッ...
【ブログ特化】収益UPするアフィリエイト記事の書き方【実例公開】
「ブログからのアフィリエイト収入が増えてきたけど、これで食べていくのはまだまだ無理だなぁ…。アフィリエイター達はガッポリ稼いでいるみたいだけど、、、記事の書き方にコツはあるのかな?」←こんな疑問に答えます。本記事では『ブロガー向け:収益の上がるアフィリエイト記事の書き方』と『アフィリエイトの記事ライティング力を高める方...

コメント

タイトルとURLをコピーしました